テレビ

古川愛梨(バレー)の出身中学や成績を調査!両親や兄弟も気になる!

Sponsored Links

中学一年生で日本代表に選出されており中学2年生でJOCカップMVPとなった

バレーボールの「古川愛梨」選手について今回は取り上げていきます。

 

古川愛梨のプロフィール

プロフィール

名前:古川愛梨(ふるかわあいり)
身長:約183cm
生年月日:不明
出身:鹿児島県
中学:加治木中学校

身長が「183cm」ということですので大体の成人男性が負けるレベルの

高さをしておりますが、日本代表として選ばるなら当然というか

そうでないと世界に通用しないレベルなので当然であると思いますね

 

ポジションが「OH(アウトサイドヒッター)」ということで

憧れの選手は元日本代表の木村沙織さんになります。

 

声は完全に中学生だなって感じですが、こんな子が

日本の代表を背負っているというのはすごい期待がもてますよね。

古川愛梨の成績について

sponsored link


成績という成績についてはないですが、主にどの大会に出ていたかは載せます。

令和元年全日本中学選抜 女子メンバー

JVA・JOCカップに2018年に特別表彰で受賞

2019年ユース女子日本代表

期待のホープということなんでしょうかと思いますが

単純にバレーがうまいというのも日本代表に選ばれている理由であると思いますね。

 

実際のプレー動画を見たいのはやまやまですが

探してみてもなかったことからどういったプレーをするかまではわかりませんね。

 

進学先の高校についてはわからないのですが

バレーボールが強い高校に進学しそうなのは感覚的にはわかるので

古川愛梨選手が今後どういったバレー選手になりたいかで

今後の進学先を決めそうですね。

 

ちなみに小学六年生からともにバレーをやってきた「飯山エミリ」選手とは

別々の高校にいくので、今後は対戦相手として出会いそうですね。

 

古川愛梨の兄弟や両親について

 

両親や兄弟の情報については現時点では調べることはできませんしたが

よくあるパターンとしては

「両親が元バレーボール選手ではないが、かなり子煩悩だった」

「両親が元バレーボール選手で、英才教育をしていた」

というものですが、だいたいがこのパターンになりそうですね。

 

もしかしたら「ミライモンスター」で、両親が登場する可能性があるので

そこで取り上げられる可能性も大いにありますね。

 

まとめ

 

というわけで古川愛梨選手についてですが

高校では春高バレーでも開催されるので、そこでどういった活躍を見せて

今後はどういった成長を見せるのか楽しみですね!

 

というわけで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links