日記

オロポの黄金の配合比率の作り方やカロリーは?サウナーの定番ドリンクとは一体!?

Sponsored Links

サウナを利用するにあたって
楽しみになるのが、「外気浴」ですよね。

しかし、サウナ後の楽しみもありまして
それは風呂上がりにドリンクを飲むことです。

サウナを楽しんだ後は
体の中の水分が不足しているので
ドリンクをごくごくと飲むことができます。

今回はサウナ後のドリンクについて
「オロポ」を紹介していきます。

オロポとは一体?

オロポと言うのは
「オロナミンCとポカリスエットを1:1で混ぜたドリンク」
というのを指します。

それって「MATCH」とおんなじやんと
思う人もいますが、大体合っています。

オロナミンCとポカリスエットは大塚製薬ですが
この matchも同じグループの大塚食品です。

味も基本的には matchと似ていますが
違う点は、グレープフルーツと強炭酸が
matchの方に入っていることです。

オロポは単純にオロナミンCとポカリスエットを混ぜただけのドリンクで微炭酸になります。

ちなみにオロポがなぜサウナーの定番ドリンクと呼ばれるようになったかというと
サウナで失ったミネラル分を
オロポで補うことが出来るので
効率的に水分補給ができるのです。
水だけではミネラルまでは補給できないので
そこでオロポを飲めば、ミネラル分まで戻すことが出来るのです。

オロポの作り方は?

ポカリスエットとオロナミンCを
1:1の割合で作れば作成することができます。

オロナミンCが120mlなので
ポカリスエットも120mlで合わせると
黄金比率のオロポを作ることができます。

ちなみに実演はHIKAKINさんか
やってくれていたので見たい方は探してみてください。

オロポを飲むことが出来る店舗は?

・アダムアンドイブ(東京・西麻布)
・スパリゾートプレジデント(東京・御徒町)
・マルシンスパ(東京・笹塚)
・サウナセンター(東京・鶯谷)
・ルビーパレス(東京・新大久保)
・JNファミリー(神奈川・相模原)
・ユーランド鶴見(神奈川・鶴見)
・白鳥園(長野・千曲)
・ルーマプラザ(京都・祇園町)
・サウナグランシャトー(大阪・京橋) ※イオンウォーター使用なので厳密には「オロイオ」
・ザ ベッド&スパ所沢(埼玉・所沢)
・太古の湯(神奈川・平塚)
・カプセルホテル レインボー新小岩(東京・新小岩)

都内にはかなりの店舗がありますが

その他の主要都市もあるので

オロポを飲むことは難しくなさそうですね。

 

オロポのカロリーは?

公式では下記の通りに回答してます。

Q.オロナミンCのカロリー、糖質はどのくらいですか?

A.1瓶120mlあたり、糖質は19g、カロリーは79kcalです。

ポカリスエット/100mlあたりの栄養成分
エネルギー 25kcal、タンパク質 0g、脂質 0g、炭水化物 6.2g、食塩相当量 0.12g、カリウム 20mg、カルシウム 2mg、マグネシウム 0.6mg
電解質濃度
陽イオン(mEq/L) Na+ 21/K+ 5/Ca2+ 1/Mg2+ 0.5
陰イオン(mEq/L) Cl- 16.5/citrate3- 10/lactate- 1
原材料
砂糖(国内製造)、果糖ぶどう糖液糖、果汁、食塩/酸味料、香料、塩化K、乳酸Ca、調味料(アミノ酸)、塩化Mg、酸化防止剤(ビタミンC)
引用元

まとめ

というわけでオロポについてでしたが
一回飲むとオロポを飲まずにいられなくなりますが
matchでもDAKARAでも補給はできるので
自分の好みのドリンクを選びましょう。

ただ、「オロポはうまいぞ」
ということだけは伝えます(笑)

以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links