ニュース

埼玉県のコロナでの休校情報のまとめ!高校や小学校は対象なのか調査1

Sponsored Links

埼玉県のコロナの休校情報についてまとめていきます。

コロナウイルスで各都道府県が対応に迫られていますが

埼玉県では一体どんな対応をしたのでしょうか?

 

 

 

埼玉県のコロナの休校情報について

 

埼玉県の休校の対応は下記の通りです

県立中学、高校を3月2日から春休みまで休校としております。

 

市町村立の小中学校と高校には休校をするように要請しており

休校期間も日中、子供を学校施設っで受け入れる方針らしいです。

 

特別支援学校も当面活動を継続するそうですね。

  • さいたま市

さいたま市では下記の通りの対応をしております。

 

三月二~十三日に市立の小中高校と中等教育学校全てを臨時休校する。十六日以降は流行状況を見極めた上で判断する。小学校の児童と中学校の特別支援学級の生徒で受け入れ先がない場合は、学校で受け入れる。送迎や昼食は保護者が担う。放課後児童クラブは通常通り実施する。卒業式は、卒業生と学校職員らだけで行う。

引用元

 

  • 川口、越谷、川越、所沢、入間、羽生、加須、行田市など

3月2日から休校しており、春休みまで臨時休校しております。

  • 熊谷、秩父、桶川、和光市など

3月3日から休校しており、春休みまで臨時休校しております。

  • 戸田市

3月4日から休校しており、春休みまで臨時休校しております。

  • 飯能市

3月5日から休校しており、春休みまで臨時休校しております。

 

また、埼玉県知事のメッセージもYouTubeでアップされております。

 

ですが特別支援学校や幼稚園などは原則開所ということや

学童保育についてもよくわかっていないことからまだまだ問題はありそうですね。

 

埼玉県内での休校情報でのTwitterの反応について

 

まとめ

 

というわけで埼玉県での休校の対応についてでしたが

私立での対応は各学校の対応になるのはいつものことのようですね。

 

現状では、さいたま市では3月12日までということなので

そこについては注意をしたほうがいいですね

 

というわけで以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links