ニュース

西山猛秘書(安倍秘書)の顔画像と出身大学を調査!結婚して妻や子供についても!

Sponsored Links

安倍晋三の秘書である「西山猛」さんが公共の場所で立ち小便をし

軽犯罪法違反になっていたということが週刊文春の取材でわかりました。

 

なんとくわえタバコをしていながら立ちションをしていたということですが

そのせいで麹町署に連行されております。

 

スキャンダルのレベルがなんか急に下がっておりますが

Twitter上では結構呆れている声も多いようですね。

 

 

西山猛のプロフィールについて

 

西山猛という人物では以下のことがわかっております。

・毎日新聞東京本社副代表兼北海道支社長
・安倍事務所に秘書として在籍
・現在65歳になる

私設秘書として65歳から安倍事務所に所属しておりますが

外でタバコ吸いながら立ちションをするちょっとわからない行為をしております。

 

上記からFacebookを調査すると、下記のアカウントが候補にあがります。

西山猛のFacebook

 

出身高校は「都立赤城台高校」、出身大学は「慶應義塾大学」になりますが

肝心の生年月日については書かれておりません。

 

ですが、友達の方で安倍晋三と安倍昭恵夫人が友達ですので

可能性としては充分にありえそうですね。

 

TwitterでもこのFacebookではないのか?と予想されている方もいらっしゃいます。

ちなみに、西山猛さんの経歴については下記の通りです。

安倍晋太郎さんと親交を深めたおかげで晋太郎さんの息子さんである

安倍晋三さんとの関係が続いたと考えられますね。

西山氏は、毎日新聞の政治部記者時代、安倍首相の父・安倍晋太郎元外相と親交を深めた。政治部副部長、編集委員などの要職を歴任し、東京本社副代表兼北海道支社長を最後に、2006年に毎日新聞社を退社。そして、第一次安倍政権下で総理府参与に就任し、その後、安倍事務所の秘書に転じて、政策秘書を長年務めていた大物秘書で、5年ほど前、政策秘書の定年である65歳を迎えてからは私設秘書となっている。

引用元

 

西山猛の今後について

 

西山猛さんの今後についてですが、安倍事務所によると書面で

次のように回答しております。

「西山猛が当該路上にて放尿し、麹町警察署で始末書処分になった件に関しまして、事実と相違ございません。行ってしまった行為は決して当事務所として看過できるものではございません。当事務所として2月9日(日)より西山猛氏に対し、当分の間出勤停止を命じました。現在、本人も二度とこのような事のないよう、皆様にご迷惑をおかけすることが無いよう宣誓し猛省いたしております」

引用元

 

当分の間出勤停止にするようですのですが、Twitterではやはり呆れている声が多いですが

安倍政権は色んなトラブルが発生するようですね。

 

ちなみに安倍政権の最近の主なスキャンダルは下記の通りです

・桜を見る会

・カジノ巡り国会議員逮捕

・閣内や企業の不祥事

 

最近では「桜を見る会」でのスキャンダルについて連日国会で繰り広げておりますが

安倍政権の方ものらりくらりと回避していっていますね。

 

今後は安倍さんの秘書についても追求されるので

より国会の時間が少なくなりそうですね。

 

まとめ

 

というわけで安倍事務所の私設秘書の「西山猛」さんについてでしたが

処分は謹慎処分だけで済んでいるのは個人的には普通かと思います。

 

ですが、その内容でまたあれこれと時間がかかるとなると

なんだかなぁとは思いますけれども・・・

 

最近ではこんなのもありますし、安倍政権の回りには

何かしらのイベントがいつもつきまといますね。

 

というわけで以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links