ニュース

プールマスクマンは息継ぎが苦しい?泳ぎ方や販売価格についても気になる!

Sponsored Links

水泳スクールの指導者向けに開発された耐水マスクが話題になっております。

その名も「プールマスクマン」ということですが、透明で装着したまま

泳ぐことが出来るので、プールだけではない用途も期待されております。

 

しかしプールマスクマンの画像を観てみると普通のマスクより

呼吸が苦しそうに見えてしまいます。「装着したまま泳ぐことが可能」とは

書かれてはありますが実際は苦しいのではないか?と疑問がよぎります。

 

今回は「プールマスクマン」の息苦しさについてどうなのかまとめていきたいと思います。

 

プールマスクマンの息苦しさはある?

 

プールマスクマンの息苦しさについてですが、プールマスクマンの販売会社である

「株式会社Rockin’Pool」では以下の注意喚起をしています。

 

本製品は【プロの水泳指導者向け】の商品になります。
水泳が不得意なお子様、水泳が得意な大人の方、全てにおいて一般の方がプールの中で使用することは推奨しておりません。
プールから浮上した際に息をするにはコツが必要なため、慣れていない人は呼吸困難となり、パニックになり溺れてしまう、そのような事故に繋がる可能性も少なからずございます。
あくまでもプロの水泳指導者用のアイテムとなりますので、プロの水泳指導者以外の方がプールの中でご利用いただくのはご遠慮いただきますようお願い致します。

【プール施設の方々へ】
大変反響をいただいており、プール施設におきましてはこちらのアイテムを使用して泳ぎたいという意見が今後出てくるかと思いますが、お手数ですが、全てお断りいただきますようお願い致します。
引用元

 

プロの水泳指導者向けの商品と言っているだけあって

一般の人だと呼吸困難が起きてしまうリスクがあるようです。

 

そもそも水泳での呼吸は割とコツがいる作業ですし

慣れていないと「水を飲んだ」や「鼻に水が入った」をしてしまいます。

 

特にプールマスクマンを付けている時は息苦しさはあるので

慣れていないと息がしにくくなってしまうので難しいですね。

 

以上から、プールでの一般利用はできないので

プロの指導者専門という形になります。

 

一応プールマスクマンのレビュー動画というのも販売会社の方で掲載しているので

こちらも参考にできます。

 

プールマスクマンの販売価格について

 

プールマスクマンの販売価格は10枚セットで税込み価格で29,800円です。

公式サイトの方から1枚か、10枚のどちらかで購入できます。

株式会社Rockin’Pool公式サイト

 

見積もりや納期についても公式サイトから確認出来ます。

一応個人購入は出来るのですが、これで海水浴やプールに行っても

安全というわけではないので利用には注意が必要です。

 

まとめ

 

今回はプールマスクマンでの息苦しさについてまとめましたが

販売会社では息苦しさの方を認めておりますし

使用推奨者を「プロの指導者」としているので

一般の人の推奨はしておりません。

 

その理由が水泳時の呼吸に慣れていないと呼吸困難を起こすということですので

仮に泳げるとしても自信がある人ぐらいしか使えないと思います。

 

というわけで以上になります。

最期までご覧いただきありがとうございました。

 

Sponsored Links