ニュース

コロナ収束で花火が東京に上がる場所はどこ?開催される地域や時間帯についても

Sponsored Links

全国の花火業者が6月1日に全国で花火を打ち上げることが

明らかになりましたが、密集を避けるために場所は秘密となっています。

 

流石に緊急事態宣言が解除されてから間もないので

行く行為は危険ではありますが、どこか開催されてないと

ちょっとゲリラ要素が混じってしまい最初から見たい人が見れなくなります。

 

今回は花火が上がる場所が東京のどこにあるのかについて

一体どこになるのかをある程度ご紹介をしていきます。

 

あくまで予想ですので間違っている可能性がありますが

今回はこちらについて紹介をしていきます。

 

 

コロナ収束の東京で花火をする場所はどこ?

 

最初に結論の方をいいますが、あくまで予想の範囲内ですので

間違っている可能性も考慮の方をお願い致します。

 

その理由としてはは東京の区議会議員の人でも場所については

知らされれはいないので、相当秘密裏で計画されているようですね。

 

全国に共通のことですが、東京でも花火大会のほうが中止されており

花火業界のほうが壊滅的になっております。

 

では東京の方で花火が上がる場所について予想の方をしていきます。

荒川戸田橋上流

引用元

戸田橋花火大会といたばし花火大会が開催されますが

新たに開催場所の方を確保するのが難しいのでこういった

前から開催されている場所の方で行われる可能性が高いです。

隅田川

 

引用元

隅田川花火大会は江戸時代から続いている花火で

その打ち上げ数は2万発とかなり大量ですので

開催される可能性というのはかなりあると思います。

 

葛飾区柴又野球場

引用元

半世紀以上の歴史がある花火大会ですが、全国で200箇所で

開催されるので、開催場所が隅田川から比較的はなれている

葛飾区で開催される可能性はあると考えられます。

 

国営昭和記念公園

 

引用元

2020年における立川まつり国営昭和記念公園花火大会においては

10月の方で開催をしておりますので、開催されない可能性も

考えられますが、今回の企画においては開催される可能性は考えられます

 

しかし、後術するダイワハウススタジアム八王子とかぶる部分が

ありますので、どちらかで開催されると思います。

 

ダイワハウススタジアム八王子

引用元

開催時期についても7月とおそらく中止されている可能性がありますが

その分の花火をここで使う可能性も考えれます。

 

ちなみに八王子と隅田川はかなり距離があるので

全国的に開催されるとなると、一部地域では「やってないよ;;」と

なっているのはまずいのですので離れた地域である八王子で

開催されると考えられます。

東京で花火が上がる時間帯はいつごろ?

sponsored link


東京で花火が上がる時間帯については午後8時に行われます。

一斉に打ち上げられるということですが、打ち上げる本数自体は

抑えている可能性は高そうですね。

 

今回の東京で花火が上がる時も数分間でしか打ち上げられないので

少数になる可能性はありますね。

 

ちなみにですが東京は明日雨の予報が出ております。

引用元

 

まとめ

 

ここまでご覧いただきありがとうございます。

東京で花火が開催される場所についてですが、隅田川や八王子など

地域が離れているところで開催される可能性が考えれます。

 

しかし東京の予報は明日は雨ということで

実際に打ち上げるかどうかは確証がない部分になります。

 

コロナ収束を願うための「悪霊退散」のための花火ですので

無理に明日に開催する必要はないと思いますが

可能ならばみたいところですね・・・!

 

というわけで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links