テレビ

つぼみ大革命のネタがコントの日のパクリか動画で比較!ネタを書いたのは誰?

Sponsored Links

女芸人No.1を決める大会『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ系)が9日に

放送された。この日、優勝したのはお笑いトリオ・3時のヒロインですが、そんな中

決勝戦ファーストステージで敗れたつぼみ大革命にある疑惑の声が挙がっています。

 

問題となっているのは、つぼみ大革命が披露した美容院のコントですが

そのコント内容というのが、どうやら他のコントと流れが似ており

それが「コントの日」のネタだったのです。

 

今回は、そのパクリ疑惑に上がっている

つぼみ大革命のコントについて調べていきたいと思います。

 

つぼみ大革命のコントについて

つぼみ大革命が女芸人No1決定戦で披露したコントはこちらになります。

 

つぼみ大革命が披露した美容院のコントは、美容院に訪れた一人の客に対し

それぞれの美容師が、シャンプー台に案内するだけ、雑誌を案内するだけ

マッサージをするだけなど分業しすぎて、客がそれに対してツッコんでいくという流れです。

 

パクられた元ネタについて

つぼみ大革命のネタについてですが元ネタがあるというのが

こちらのツイートになります。

NHK2018年11月3日に放送されたコントの日の中で披露された

「カリスマ美容師」というコントは、東京03やロッチ、劇団ひとりらが出演して

コントを繰り広げていたようです。

番組内容も見つかりましたが、過去放送分が11月3日以前にないことから

単発の番組であったことがわかります。下記は番組概要欄です。

 

かつてはテレビの中心的存在だったコント番組の復権を目指し、ビートたけしらがコントを演じる特番。番組では「日本コント協会」を“勝手”に発足し、たけしが会長に就任。劇団ひとり、サンドウィッチマンら実力派の芸人たちが会員となり、全作オリジナルの新作コントを展開。たけしが官房長官を演じる「新元号発表」、渡辺直美が不倫男を撃退する「フリンキュア」など、「平成」ならではのトピックスに材を取ったコントの数々を送る。ほか、会員たちがたけしにコントについてのさまざまな疑問をぶつけるトークコーナーも。

引用元

 

リアルタイムの記事が本当ならば、ネタの構成がかぶっており

パクリ疑惑が浮上してもおかしくはないですが

肝心の動画がないというのがなんとも言えないですね。

 

つぼみ大革命のネタを作っているのは誰?

 

つぼみ大革命をネタを作っているのは

今回の女芸人No1の大会で優勝した3時のヒロイン・福田麻貴さんです。

 


ただ、つぼみ大革命のネタを書く中で単に似てしまった可能性もありますし

仮に似ていたところで、それがパクリという証明もできません。

 

というわけで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links