テレビ

NHKテレワークドラマのキャスト出演者情報のまとめ!あらすじについても

Sponsored Links

NHKが “今だから”できるドラマ作りを!という一心で始まった

「#テレワークドラマ」というのが5月4日、5月5日、5月8日に放送されます。

 

打ち合わせやリハーサル、本番収録を直接会わずに行う「テレワークドラマ」を

政策したということですが、本ページではNHKのテレワークドラマの

キャストや出演者、あらすじについてまとめていきます。

 

NHKテレワークドラマのあらすじについて

第1夜「心はホノルル、彼にはピーナツバター」

婚約中の神林五郎(満島真之介)と森本千明(前田亜季)。五郎の転勤のため目下遠距離恋愛中だ。折しもこの春予定していた人生最大のイベント、ハワイでの結婚式は開催が中止に。うまく事が運ばないイライラと会えない寂しさ…。そんな思いを抱えながらも唯一の連絡手段となったビデオチャットで今日も二人のラブラブトークが始まる。ところが些細な行き違いから二人の隔たりが露わとなってまさかの破局にまで発展!?引用元

第2夜「さよならMyWay!!!」

宍戸道男(小日向文世)は40年連れ添った妻・舞子(竹下景子)を脳卒中で失ったばかり。それでも悲しみに耐えながら、自ら営む保険代理店の仕事を今日も真面目に誠実にこなしていた。その時、業務用のパソコンに一件のビデオ電話がかかってくる。画面の向こうにいるのは…。なんと死んだはずの舞子だった!そして、さらに驚がくの展開が。画面越しに舞子が突き付けてきたのは離婚届!いったい妻は何のために幽霊となって道男の前に現れたのか…。引用元

第3夜「転・コウ・生」

外出自粛で家に閉じこもっていると、「あの人に会いたいな」という気持ちが募りますよね。するとなぜか、「会いたい」と思った人と魂が入れ替わる珍事が発生し・・・。シバサキコウがむろつよしと入れ替わり、今度は、タカハシイッセイとも入れ替わって大混乱!会いたいってこういうことじゃないんだ!果たして3人は元の体に戻れるのか。抱腹絶倒のファンタジー・コメディー。引用元

NHKテレワークドラマの出演者まとめ

第1夜「心はホノルル、彼にはピーナツバター」

  • 満島真之介(役:神林五郎)

引用元

プロフィール

名前:満島真之介(みつしま しんのすけ)
身長:177cm
生年月日:1989年5月30日(30歳)
出身:沖縄県

  • 前田亜季(役:森本千明)

引用元

プロフィール

名前:前田 亜季(まえだ あき)
身長:157cm
生年月日: 1985年7月11日(34歳)
出身:東京都

第2夜「さよならMyWay!!!」

  • 小日向文世(役:宍戸道男)

引用元

プロフィール

名前:小日向 文世(こひなた ふみよ)
身長:164cm
生年月日: 1954年1月23日(66歳)
出身:北海道

 

  • 竹下景子(役:宍戸舞子)

引用元

プロフィール

名前:竹下 景子(たけした けいこ)
身長:157 cm
生年月日: 1953年9月15日(66歳)
出身:愛知県

 

第3夜「転・コウ・生」

  • 柴咲コウ

引用元

プロフィール

名前:柴咲 コウ(しばさき コウ)
身長:160 cm
生年月日: 1981年8月5日(38歳)
出身:東京都

  • ムロツヨシ

引用元

プロフィール

名前:ムロツヨシ
身長:168 cm
生年月日: 1976年1月23日(44歳)
出身:神奈川県

  • 高橋一生

引用元

プロフィール

名前:高橋一生(たかはしいっせい)
身長:175 cm
生年月日: 1980年12月9日(39歳)
出身:東京都

Sponsored Links