ニュース

吉松あさみ(アサ芸プラス)の顔画像や経歴を調査!Daigoの記事の内容もきになる!

Sponsored Links

先日、メンタリストDaigoさんがアサ芸の記事で嘘を書かれたということで

その記事を書いた「吉松あさみ」さんを訴えるということをYouTubeで公開しました。

 

Daigoさんのライブを見てみると、過去にも「吉松あさみ」さんに嘘の記事を書かれました

ですが、今回も書いてきたということなので個人を訴えるそうですね。

 

今回についてはそんな吉松あさみ記者について調べてみたいと思います。

 

 

吉松あさみが書いたDaigoの記事とは?

 

先にDaigoさんのアーカイブ動画について見ておくとわかりやすいです。

ただ普通芸能ライターなんて気にしないので必要はないと思いますが・・・・

 

今回その対象になっている記事というのがこちらの記事。

内容については抜粋したのが以下のものです。

「そんな彼自身が過去に『転売による小銭稼ぎ』を堂々と推奨していたんですよ」と指摘するのは芸能ライターだ。

DaiGoが「転売のススメ」を説いているのは今から約2年前の18年6月に自身で公開したYouTube。

「ほぼ0円で始めるノーリスク副業入門~タダ同然で仕入れられるものを高く売るには」なる動画で語っているという。

「動画の中でDaiGoは、オークションを例に出し『まだみんなが価値を見出していないものでそのへんにいっぱいある物を売るといいよ』と断言している。マスク転売議員の場合は、値上がりすることがわかっていて、マスクを大量出品・転売した線が濃厚ですが、DaiGoの動画での発言は、今となっては、動画のタイトル的にも、どうしても『マスク転売議員』のような行動を推奨しているように思えてしまいますね」(前出・芸能ライター)

記憶力抜群のDaiGoなら、この時の発言との整合性もとっていただきたかったところだ。

(吉松あさみ)

引用元

 

2018年6月の動画についてはこちら

 

そもそも転売については推奨していない上に

まだ、価値が見出していないものに付加価値をつけて売るということを主張しています。

ただ、マスクについては転売時期(2月段階?)ではもうすでに世間では価値があると

判断しているので、Daigoさんの主張と違う上に全く関係ないことを書いていることになります。

sponsored link


そして、Daigoさんは過去にも「吉松あさみ」さんに嘘の記事を書かれたと主張しています。

その記事というのがこちらです。

内容についての一部は下記の通り

DaiGoについて「先日のYouTubeでの配信で、過去の『淫行疑惑』にもまったく懲りていないことがわかる発言があったんですよ」と明かすのは芸能ライターだ。

「このところ彼はワインを飲みながらしゃべるという配信スタイルを続けているのですが、ワインの味をめぐる一言が、彼自身の『淫行疑惑』を想起させる内容だったんです」

その発言は10月9日に配信された「N国立花党首の辞職と出馬の5つの狙いとは」と題した動画の冒頭に飛び出した。

「あるワインの味を『ちょっと置いたほうがおいしい』『若くて』と語った際、彼は“友人によるたとえ”として『16歳から18歳ぐらいの巨乳の女の子みたいな感じ』と語ったんです。さらには『若い美少女って味がしますね』と念を押している。『淫行疑惑』は別にしても、生理的嫌悪感がハンパない発言です」(前出・芸能ライター)

この動画を「元恋人」が見ないことを祈りたい。

(吉松あさみ)

引用元

Daigoさんは2回同じ記者に嘘の記事を書かれたということで

アサ芸ではなく、個人を訴えるということになります。

 

吉松あさみ記者の顔画像や経歴は?

 

吉松あさみさんの顔画像については探してみましたがそのようなものはありませんね。

そもそも直接的には週刊誌の人ではありませんが

有名な芸能リポーターとかの井上公造さんとかならテレビとかに出てきます。

大体の週刊誌の記者の画像についてはわからないですね・・・・

 

また、経歴については上記の記事以外での芸能記事を書いていないことから

多分専属とかではないライターとかなんでしょうかね・・・?

 

まとめ

 

吉松あさみさんとDaigoさんについてでしたが

単純にお金があるDaigoさんが勝ちそうな展開になりそうですね・・・

 

基本的には訴訟をするとかなりお金がかかりますが

お金があるからこそできるものだと思っております。

 

さぁどうなるんでしょうかね・・・・

以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links